トップ
 
沿革
 
概要
 
文化財
 
西国33札所
 
交通
 

令和4年松尾寺宝物殿秋季展観のご案内

収蔵庫の構造上非常に気密性が高く、団体での拝観の場合十分な換気が困難となりますので、今回は個人での拝観に限り、予約制で受付けさせていただきます。
ご予約はお早めに、TEL0773−62−2900松尾寺までお願い致します。

会期 令和4年9月20日より11月23日まで
前期 令和4年9月20日より10月23日まで
後期 令和4年10月26日より11月23日まで
*ご注意 10月24日、25日の両日は展示替えのため休館致します。

拝観の受付時間 9:00より16:00まで

主な出陳

前期
重要文化財 一山一寧賛 菊渓筆 絹本著色如意輪観音像 (鎌倉時代)
重要文化財 絹本著色 孔雀明王像 (鎌倉時代)
重要文化財 絹本著色 終南山曼荼羅 (鎌倉時代)

後期
舞鶴市指定文化財 絹本著色 愛染明王像(鎌倉時代)
重要文化財 絹本著色 法華曼荼羅(鎌倉時代)
国宝 絹本著色 普賢延命像(藤原時代)

※ 重要文化財 快慶作 阿弥陀如来坐像、 舞鶴市指定文化財 地蔵菩薩坐像、金剛力士像等の彫刻作品は全期間を通してご覧いただけます。