トップ
 
沿革
 
概要
 
文化財
 
西国33札所
 
交通
 

松尾寺宝物殿令和3年春季展観のご案内

前期 令和3年3月25日より4月21日まで
後期 令和3年4月24日より5月23日まで
*ご注意 4月22日、23日の両日は展示替えのため休館となります。

主な出陳

前期(絵画)
重要文化財 如意輪観音像 菊渓筆 一山一寧賛(徳治2年)
重要文化財 孔雀明王像 (鎌倉時代)
重要文化財 終南山曼荼羅 (鎌倉時代)

後期(絵画)
国宝 普賢延命像 (平安時代)
重要文化財 法華曼荼羅 (鎌倉時代)
舞鶴市指定文化財 愛染明王像 (鎌倉時代)

全期
重要文化財 快慶作 阿弥陀如来坐像 (鎌倉時代)
舞鶴市指定文化財 地蔵菩薩坐像 (鎌倉時代)
舞鶴市指定文化財 金剛力士像 (鎌倉時代)


拝観申し込み先
電話0773-62-2900 (AM8:00よりPM5:00まで)
拝観時間はAM9:00よりPM4:00まで、ご希望の拝観日時とお名前、連絡先をお伝えください。
*ご注意 非常に気密性の高い施設で十分な換気を行えませんので、団体での拝観はお断りいたします。入館時は必ずマスクの着用をお願い致します。